人気ブログランキング |

浅田飴くうる日記

伊豆の踊子

1954(松竹大船)(音)木下忠司(監)野村芳太郎(原)川端康成(脚)伏見晁(撮)西川亨(美)梅田千代夫(出)美空ひばり、石浜朗、由美あづさ、片山明彦、雪代敬子、日守新一、三島耕、南美江、松本克平、櫻むつ子
川端康成の同名小説の2度目の映画化で、当時17歳の美空ひばりが踊子を演じた。木下忠司は修善寺から街道筋を見て回り、主題歌の「伊豆の踊子」「いでゆの里」、劇中で踊る「湯ヶ島音頭」などを作詞作曲。細かに楽器を使い分けた一連の音楽が、伊豆の自然と一体化した心情の機微を奏でている。
(映画紹介より)
f0221052_05360849.jpeg

★★★☆
by cmonkey3 | 2016-05-01 05:35 | 映画 | Comments(0)
<< 5月1日(日) たたら浜~猿島 往復 青春の殺人者 >>