浅田飴くうる日記

STILL ALICE

若年性アルツハイマー病と診断された50歳の言語学者の苦悩と葛藤、そして彼女を支える家族との絆を描く人間ドラマ。ベストセラー小説「静かなアリス」を基に、自身もALS(筋委縮性側索硬化症)を患ったリチャード・グラツァーと、ワッシュ・ウェストモアランドのコンビが監督を務めた。日に日に記憶を失っていくヒロインをジュリアン・ムーアが熱演し、数多くの映画賞を席巻。彼女を見守る家族をアレック・ボールドウィン、クリステン・スチュワート、ケイト・ボスワースが演じる。
(映画紹介より)
f0221052_17160126.jpg

★★★☆
[PR]
by cmonkey3 | 2015-09-09 17:15 | 映画 | Comments(0)
<< BALLETTGUTTENE 闘将!?拉麺男 >>