浅田飴くうる日記

Rekopis znaleziony w saragossie

ヤン・ポトツキの『サラゴサ手稿』を原作とするポーランド映画。夢をそのまま映像化したような内容から、ルイス・ブニュエルなど映画人から愛されるカルト作品となっている。監督は「砂時計」で知られるヴォイチェフ・イエジー・ハス、出演は「灰とダイヤモンド」「夜行列車」のズビグニエフ・チブルスキー。本の中に入り込んだ主人公が様々な場所を訪れ様々な人に会い、幻想的な経験をしていく。
(映画紹介より抜粋)
f0221052_8144227.jpg

★★★☆
[PR]
by cmonkey3 | 2013-12-14 08:15 | 映画 | Comments(0)
<< Walden: Diaries... THE BIG HEAT >>