浅田飴くうる日記

EL PARAMO

シアターNのコロンビア映画特集、実際にはアルゼンチンのプロダクションとの合作
ミリタリーホラーという珍しいジャンルだが戦時下という極限状況はホラーに向いてるのかも
ある謎の女性を媒介に疑心暗鬼に陥った兵隊たちが起こすパニックを扱った心理サスペンス
日誌によるゴシックホラー的展開と呪術的マジックリアリズム感が好みだったが
緊張感が間延びしすぎて飽きが生じ人物を傍観的に映すばかりで内面の描写が不足
ハリウッドリメイクが決まっているらしいのでそちらではもう少し頑張ってほしいところ
f0221052_19574513.jpg

★★★
[PR]
by cmonkey3 | 2012-09-10 19:57 | 映画 | Comments(0)
<< その後のふたり 최종병기 활 >>