浅田飴くうる日記

NA PUTU

1994年夏、僕はセルビア・モンテネグロの首都ベオグラードに半月ほど滞在していた
旧ユーゴが解体されたばかりで政情、経済ともに不安定で異常なくらいのインフレが起きていて
半月ごとに一桁増やした新紙幣を発行しないと追いつかないくらいだった
隣国ボスニアはまだ内戦状態で首都サラエヴォもNATOによる空爆が行われていた…

省略

まあ皆心の中に傷を抱えてるもんだし前向きに生きていくしかない、そういう映画?
f0221052_1224253.jpg

…でもないんだがなんか面倒になったので気が向いたら観てください
★★★☆
[PR]
by cmonkey3 | 2011-06-16 12:24 | 映画 | Comments(0)
<< AGUIRRE, DER ZO... FITZCARRALDO >>