浅田飴くうる日記

<   2013年 05月 ( 74 )   > この月の画像一覧

西鶴一代女

溝口健二1952年の作品
主演の田中絹代が演ずる「お春」は大名の妾から乞食、遊女にまで身を落とす
しかし根底の魂までは汚さない強い自我を持ち同時に離れた子への母性愛を併せ持つ
封建の時代に枠を離れた女性が生きていく困難と流転の半生を描いた骨太のドラマ
f0221052_12254170.jpg

★★★★
[PR]
by cmonkey3 | 2013-05-31 19:52 | 映画 | Comments(0)

빈 집

キム・ギドク監督2004年の作品
空き家に忍び込んで一時の居住者の空間を体験する主人公
たまたま在宅していた心に不幸を抱えた女性を連れた逃避行に出て…
というようなたわいのない話だがその骨格が荒いが故なのか心に響くものがある
ちょっとオカルティックな恋愛ファンタジー
f0221052_2132182.jpg

★★★☆
[PR]
by cmonkey3 | 2013-05-31 15:46 | 映画 | Comments(0)

사마리아

キム・ギドク監督2004年の作品
この監督の作品は特別面白いと思えないのだが何故か観てしまう
そういう意味で「園子音」みたいな稚拙ながら本能に訴えるような何かがあるのだろう
三部構成で第一部は旅行資金を得る為に不本意ながら親友の援助交際の手助けをする
第二部は死んだ親友への同化回帰の手段として顧客を呼び出し寝て受け取ったお金を返していく
その現場をたまたま見てしまった父親が娘の相手の男性たちを脅かしついには殺してしまう
第三部は父親が犯した罪が確定されるまでの藻ら問い編むな時間と親子の邂逅
こんな感じの漫画のような内容だがやはり何か心に残るからキム・ギドクなのだろう
f0221052_21283575.jpg

★★★☆
[PR]
by cmonkey3 | 2013-05-30 12:28 | 映画 | Comments(0)

燃える仏像人間

怪奇アニメと謳っているが実際アニメーションではなく紙芝居と切り絵を動画撮影したもの
テレビでは子供向け昔話などで古くからやっていた手法でス正直あまり新鮮味はない
漫画家「漫画太郎」の絵にも似たグロテスクに描き込んだ絵柄にも直ぐに飽きがくる
昨年バウスで上映した『変態アニメーションナイト』のポスターの絵柄に似てるけど作者かな?
結構期待したのだが観進めるほどに退屈さが募る映画だった
f0221052_7305454.jpg

★★☆
[PR]
by cmonkey3 | 2013-05-29 23:30 | 映画 | Comments(0)

WOLE SOYINKA : CHILD OF THE FOREST

ウォレ・ショインカ…ナイジェリアヨルバ族出身の劇作家
アフロビートの創始者で歌う革命家とも呼ばれるフェラ・クティは従兄弟にあたる
イバダン大学、イギリスのリーベ大学で学び帰国後劇団を立ち上げ作品を発表
67年のビアフラ戦争に反対し約2年間投獄される
86年にはアフリカの黒人では初のノーベル文学賞を受賞するも
97年にアバチャ軍事政権より国家反逆罪として追われるという劇的かつ波乱万丈な人生
正直彼のことを知らなかったが真実の言葉には力が宿っていることを感じる作品
f0221052_10335276.jpg

★★★★
[PR]
by cmonkey3 | 2013-05-29 18:57 | 映画 | Comments(0)

CINEMA IN SUDAN : CONVERSATION WITH GADALLA GUBARA

アフリカ人初の映画監督であると豪語する88歳の老人
長期に渡る内戦という状況を交え資金不足や検閲と戦う不屈の映画人生を語る
f0221052_10282387.jpg

★★★☆
[PR]
by cmonkey3 | 2013-05-29 18:27 | 映画 | Comments(0)

ISETA – BEHIND THE ROADBLOCK

1994年の大統領暗殺を引き金とし100万人ともいわれる犠牲者を出したルワンダ大虐殺
虐殺の様子を映したジャーナリストが14年後映像に映る人々が住む村を訪れる
虐殺を否定する加害者、癒えぬ傷を抱える遺族、映像を観た人々に衝撃が走る
その辺のサイコホラーなんか遥かに凌駕する悲しくも残酷なドキュメンタリー
f0221052_10421225.jpg

★★★☆
[PR]
by cmonkey3 | 2013-05-29 16:26 | 映画 | Comments(0)

ALPHONSE'S BIKE & HIS JOURNEY

ALPHIONESE'S BIKE
ルワンダでは40人に一人しか自転車を持っていないらしい
自分でカスタマイズした自転車でサイクルタクシーを営業するアルフォンス少年
そのアイディアと人柄が功を奏しついには本物のバイクを手に入れるサクセスストーリー
おまけで自転車が買えない人のための木製自転車も出てくるがまるでキックボード
たった10分間のショートムービーだがなかなかの佳作

自転車タクシーのアルフォンス少年のその後…
それなりに成功して村人みんなに祝われて結婚式を迎える
なんてことない話だが心暖まる17分間のショートムービー
f0221052_8321086.jpg

★★★☆
[PR]
by cmonkey3 | 2013-05-29 15:50 | 映画 | Comments(0)

A PAIR OF BOOTS AND A BICYCLE

第二次世界大戦で北アフリカの戦地へ派兵させられた南アフリカの黒人兵たち
強制収用されヨーロッパ戦線に送られた日系アメリカ人部隊(第442連帯)を髣髴とさせる
代理戦争という形で抑圧される者たちが他の抑圧される者たちと戦うことを強いられる
死を省みずに戦った後に残ったのは軍靴と自転車とアパルトヘイトだけだったという話
f0221052_058548.jpg

★★★
[PR]
by cmonkey3 | 2013-05-29 13:30 | 映画 | Comments(0)

La ragazza del lago

アンドレア・モライヨーリ監督1997年の作品
ミステリー仕立てではあるが本当の意味では全くミステリーではない
被害者の人柄や人間関係が見えてくるうちにぼんやりとしていたものが形になる
それはほとんど顔見知りという小さな村に起こった事件にまつわる人々を描いた人間ドラマ
映像はとても美しいしテンポも良いのだが少々あっさりしすぎかな
f0221052_915489.jpg

★★★☆
[PR]
by cmonkey3 | 2013-05-28 09:16 | 映画 | Comments(0)