浅田飴くうる日記

2013年 09月 18日 ( 2 )

Тіні забутих предків

1964年にソ連・ウクライナ・ソヴィエト社会主義共和国で製作された映画である。
原題は『忘れられた祖先の影』(ウクライナ語: «Тіні забутих предків» チーニ・ザブートィフ・プレードキウ)で、ムィハーイロ・コツュブィーンシクィイによる同名の小説『忘れられた祖先の影』を原作とし、フツーリシュチナを舞台に一途な恋愛の末の悲劇を描く。
監督はセルゲイ・パラジャーノフ、脚本はパラジャーノフとイヴァン・チェンデイ、主演はイヴァーン・ムィコライチュークとラルィーサ・カードチュヌィコヴァ。キエフのO・P・ドウジェーンコ記念キエフ映画スタジオで製作された。(Wikipediaより抜粋)
f0221052_14235141.jpg

★★★★
[PR]
by cmonkey3 | 2013-09-18 14:23 | 映画 | Comments(0)

いのちの林檎

国内で70万人いるとされる化学物質過敏症。
近所のゴルフ場の農薬散布で化学物質過敏症を発症した早苗さんは、水が一滴も飲めなくなり、危険な状態になってしまう。母道子さんは自然食品屋さんに片っ端から電話をかけ「一滴も水が飲めない娘の口に入るものはありませんか?」とたずねた。十何軒目のお店で「うちに無肥料無農薬の林檎があるから、それを試してみたらどうですか」と言われ、その林檎を求めた。
その林檎が、17年の歳月の末、無肥料無農薬で実った林檎―木村秋則さんの林檎だったのだ。
林檎によって命を救われた女性と、その林檎をつくった木村さんを追った、衝撃のドキュメンタリー。(映画紹介より抜粋)
f0221052_14163750.jpg

★★★
[PR]
by cmonkey3 | 2013-09-18 14:16 | 映画 | Comments(0)