浅田飴くうる日記

さすらいの恋人 眩暈

偶然に出会い一緒に暮らすことになった京子と徹。やがて二人は“白黒ショー”で金を稼ぐようになり…。冒頭から流れる中島みゆきの『わかれうた』が象徴するように、恋人たちは哀しい運命をたどる。だからこそ、二人がじゃれ合う日常の何気ないシーンに溢れる幸福感が忘れがたく、ラストに再び流れる『わかれうた』に涙せずにはいられない。珠玉の青春映画。
(映画紹介より)
f0221052_19233345.jpg

★★★☆
[PR]
by cmonkey3 | 2015-10-31 19:23 | 映画 | Comments(0)
<< ハロウィン2015 舞台挨拶 >>