浅田飴くうる日記

夢は牛のお医者さん

1987年―新潟県の山あいにある小さな小学校に3頭の子牛が入学した。当時、小学3年生だった少女が牛の世話をするなかで抱いた夢…。それは「牛のお医者さん」。親しんだ牛との辛い別れを経て、家族や周囲の支え、ふるさとへの強い思いを胸に挑んだ13.5倍の難関…。ペットではない「家畜」のお医者さんとなったかつての少女は、やがて母となり、かけがえのない「いのち」と向き合いながら今日も闘っている。新潟ローカル放送から日本テレビ系列「ズームイン!!朝!」「NNNドキュメント」の全国放送で大きな反響を得た番組の待望の映画化。
(映画紹介より)
f0221052_14432166.jpg

ヤバイ、目から汗が…
★★★★☆
[PR]
by cmonkey3 | 2014-07-31 14:43 | 映画 | Comments(0)
<< THE POWER AND T... 朝顔 >>